バスガイドの平凡日記(記録用)


by vnyhrz09qj
 政府は29日、今国会に提出する郵政改革法案のとりまとめに向けて、亀井郵政改革相らがまとめた最終案の骨格を与党議員に説明する政策会議を開いた。

 出席した約40人の議員のうち、発言した12人全員が、亀井郵政改革相と原口総務相による決定過程を支持した一方、仙谷国家戦略相ら閣内から異論が出ていることに対し、「違和感を感じる」や「もう少し慎重に発言すべきだ」など、批判が相次いだという。

 会議後に記者会見した大塚耕平・内閣府副大臣が明らかにした。

 ゆうちょ銀行の預入限度額を、現在の一人当たり1000万円から2000万円に引き上げる点については、「政策会議のこれまでの議論では撤廃すべきとの意見が強かったのではないか」などの指摘が出た。

 政策会議は2月22日の第6回会議以降、全面公開されてきたが、今回は「冷静に議論できる環境を確保したい」(大塚副大臣)として、冒頭のあいさつのみ公開された。

<国立がんセンター>収納ミスを隠ぺい 職員15人を処分(毎日新聞)
暴行で2歳男児死亡 母親と同居の19歳少年逮捕(産経新聞)
<新型インフル>期限切れワクチン 234万回分廃棄へ(毎日新聞)
「Jタロー」で縄文PR=青森県〔地域〕(時事通信)
新たに10人の原爆症を認定 東京地裁(産経新聞)
[PR]
# by vnyhrz09qj | 2010-04-05 21:08
 横浜刑務所は24日、器物損壊容疑で、40代の男性受刑者を書類送検した。

 同刑務所によると、受刑者は1月7日午後2時10分ごろ、刑務所の工場の入り口扉のガラス(約1万円相当)を手で殴り、割った疑いが持たれている。受刑者はこの日が初の作業だった。受刑者は「工場での人間関係がわずらわしく、工場から出たかった」と話しているという。

【関連記事】
刑務官殴り、脱走図った受刑者送検  静岡刑務所
容疑者つねり叩く、刑務官を懲戒処分 「元気づけようと思った」
受刑者2人が刑務官に暴行 傷害容疑で送検 栃木県の黒羽刑務所
受刑者から収賄の元刑務官に有罪判決 高知地裁
奈良少年刑務所の刑務官、人気アニメのフィギュアを万引

首相「閣内不一致と言われないようにする」(産経新聞)
“幻の魚”リュウグウノツカイに驚き 萩博物館で公開(産経新聞)
立山黒部アルペンルート 雪原にくっきり「蛇」(毎日新聞)
<普天間移設>政府案の調整4月にずれ込み 官房長官見通し(毎日新聞)
徳島の土地改良区横領、1億円の賠償命令(読売新聞)
[PR]
# by vnyhrz09qj | 2010-04-01 02:16
 がん検診の受診率向上を訴える「がん検診50・フォーラム」が24日、東京都内で開かれた。職場などで行われる検診の充実のため、厚生労働省の委託で今年度始まった推進事業「がん検診企業アクション」の一環。毎日新聞社など62団体(従業員総数約36万人)が「推進パートナー」として参加している。

 元毎日新聞記者でジャーナリストの鳥越俊太郎さん(70)が5年前、血便ですぐ受診。進行した大腸がんが見つかり、以後4回の転移がんの手術を受けた体験を報告。「早期発見、治療で命を長らえることができる」と話した。

 続く対談で、厚労省の「がんに関する普及啓発懇談会」座長を務める中川恵一・東京大医学部付属病院准教授は、現役時代の検診が重要で「特に女性のがんは30〜40代に多い。受診率は欧米よりかなり低く、企業がしっかり取り組んでほしい」と訴えた。

参院選公約、3本立てで=地方版、業界向けも作成へ−自民(時事通信)
桜と笑顔ほころぶ巣立ちの季節(読売新聞)
警告件数を水増し、巡査2人処分=埼玉県警(時事通信)
「人間関係わずらわしく」刑務所のガラス割る 容疑の受刑者を書類送検(産経新聞)
センバツ 開星監督「21世紀枠に負けて末代の恥」と発言(毎日新聞)
[PR]
# by vnyhrz09qj | 2010-03-29 23:04
 国立大学法人を教育研究などの目標達成度で評価して、国が運営費交付金に差を付ける制度をめぐり、奈良先端科学技術大学院大が最も高い評価を受けたことが25日、分かった。初年度となる2010年度予算では、86ある国立大の交付金に充てる約1兆2000億円のうち、約16億円が評価結果に応じて配分し直され、奈良先端大は400万円の増額となった。
 国立大は04年度の法人化に際して、教育・研究水準、業務運営改善について1期目の中期目標(6年間)を策定した。文科省はこのうち07年度までの評価結果を基に「総合評価ウエイト」という数値を算出し、交付金の再配分に使った。
 ウエイトは奈良先端大の70.00が最高。弘前大の35.39が最低だった。再配分額には大学の規模が影響するため、最も増額されたのは東京大の2500万円、最も減額されたのは琉球大の800万円となった。 

【関連ニュース】
ネットワーク構築、粘菌に学べ=効率、首都圏の鉄道網並み
来年1月14日まで意見募集=万能細胞から精子・卵子作成で
東大が「反論」、HPに=事業仕分けで危機感
富士通、振り込め詐欺防止で名古屋大と共同研究

雑記帳 「可愛い」…ペンギンが氷上散歩(毎日新聞)
郵政改革、24日に骨格発表へ=原口総務相らと詰めの協議−亀井担当相(時事通信)
日銀審議委員ら 参院で人事同意(産経新聞)
<台風1号>フィリピン東海上で発生(毎日新聞)
社民党よ、どっち向く? 新社会党と連携/同意人事には賛成(産経新聞)
[PR]
# by vnyhrz09qj | 2010-03-27 15:34
 福島瑞穂消費者・少子化担当相(社民党党首)は23日午前の閣議後の記者会見で、同党が反対している原子力安全委員会委員に班目春樹東大大学院教授を充てる国会同意人事案について、閣議で署名したことを明らかにした。
 福島氏によると、平野博文官房長官と22日に電話で協議し(1)同意人事の決定手続きの改善(2)原発推進派の班目氏の公正な職務執行−を要求した。これに関し、福島氏は会見で「2点についてある程度(の回答を)獲得できた。今回は反対だが署名をする」と述べた。
 ただ、社民党の賛否については「党がどういう対応をするかはきちんと議論する」と述べるにととどめた。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

<水戸検察審>男性の不起訴「不当」 強盗致死事件で議決(毎日新聞)
<首都高速道路>平日昼間の割引3月末で廃止 阪神高速も(毎日新聞)
出資法違反「女相場師」に実刑=高配当うたい主婦ら被害−大阪地裁(時事通信)
<普天間移設>鳩山首相「難しいけれど頑張っている」(毎日新聞)
覚せい剤譲渡、派遣社員男性に無罪判決(読売新聞)
[PR]
# by vnyhrz09qj | 2010-03-26 04:03