バスガイドの平凡日記(記録用)


by vnyhrz09qj

はやぶさ、月より近く接近=今夜、地球帰還(時事通信)

 宇宙航空研究開発機構は13日午前、探査機「はやぶさ」が順調に飛行し、同日未明に月よりも地球に接近したことを明らかにした。午前11時時点の地球までの距離は約24万キロ。はやぶさは午後7時51分に小惑星イトカワの砂が入っている可能性のある耐熱カプセルを分離。カプセルは同10時51分に大気圏に突入し、オーストラリア南部ウーメラ近くの砂漠に落下する。はやぶさ本体も突入して燃え尽きる見込み。
 カプセルはパラシュートを開き、信号電波を発信しながら落下する予定。豪州では宇宙機構などの現地チームが待機しており、ヘリコプターで発見、回収する。はやぶさやカプセルは大気圏突入後、流れ星のように光って見える見通しで、米航空宇宙局(NASA)が飛行機で観測する。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
〔写真特集〕金星探査機「あかつき」
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト
はやぶさ、13日夜帰還=豪州にカプセル落下

「チャグチャグ馬コ」華やか装束の馬が行進(読売新聞)
配偶者控除、廃止先送りも=子ども手当据え置きなら―玄葉担当相(時事通信)
科学予算削減の民主、はやぶさ絶賛は「現金過ぎ」(読売新聞)
菅首相 13日にも出身地山口へ(毎日新聞)
経済的理由で治療中止、約4割の医療機関で(医療介護CBニュース)
[PR]
by vnyhrz09qj | 2010-06-18 22:05